家庭教師との相性とは?

     家庭教師=遊び相手 ?
もしも、こう思っているのならば家庭教師をつけても、成績をあげることは不可能でしょう。 お子様が勉強したくないからといって、”家庭教師と相性が合わない”と言い出すことがあります。 そういった我がままを聞いているようではとうてい成績など上がるはずはありませんし、ひいては人格形成にまで問題を引き起こす可能性があります。
こういった我がままではなくて、相性が合わないと言える場合も確かにあります。 家庭教師が生徒の話を全然聞いてくれなかったり、一方的に説明するだけのような場合です。 相性とはコミュニケーション能力なのです。 つまり、お子様とのコミュニケーション、ご家庭とのコミュニケーションがうまくとれるかが問題なのです。 ただ、相性が合わないといって家庭教師を次から次へとかえていっても成績は上がらないといえるでしょう。

   家庭教師は安心、割安な個人契約で。入会金、紹介料は無料です。

プロフィール、連絡先

今井 義久
早稲田大学理工学部大学院修了
指導教科:英語(英検一級)、数学、理科(全科目)、国語、社会
指導歴:26年
予備校講師(LECリーガルマインド)
青年海外協力隊に参加、2年間ガーナ(英語圏)で現地の高校生に理数科教科を指導。
住所:東京都港区六本木6−8−15
電話:03−3403−3414
E-メール:imai_arc@yahoo.co.jp 
授業料:一回2時間 15,000円より(条件によって変わります。別途交通費)
相談は無料です。お気軽に御連絡お願いします。秘密は厳守します。

ホームページ テンプレート フリー

Design by